カテゴリでさがす 店名でさがす
一番街商店街からのお知らせ

プレミアム付商品券
プレミアム付商品券 9/1(金)より販売開始!

令和5年 商品券事業 として9/1(金)より
プレミアム付商品券の販売を開始いたします。

◎1口10,000円(1,000円券×12枚で12,000円分お買物ができます。)

◎お一人様 5口まで購入可能(販売対象/18才以上に限ります。)

【販売場所】一番街事務所 (受付時間10時~17時)
【有効期限】令和6年(2024年)1月10日(水)まで

※お早めにお買い求めくださいませ。
売り切れ次第、販売終了となります。 詳細はこちらです。
http://ichibangai.chesuto.jp/e1714747.html

▼プレミアム付商品券参加店マップ
(ベル通り・一番街・ライカ1920・かごっまふるさと屋台村 バスチカ)
https://www.c-itibangai-iddo.jp/ticket_map.pdf

※プレミアム付商品券は、次の店舗ではご利用できません。何卒、ご了承ください
  • アミュプラザ鹿児島 (利用不可)
  • アミュWE (利用不可)
  • イオン鹿児島中央店 (利用不可)
  • ビッグカメラ中央駅店 (利用不可)
  • タイヨー武町店 (利用不可)


一番街のロゴをご紹介します。

「いっど」とは、これからの中央駅一番街の愛称です。
この「いっど」という愛称の意味は、「行くぞ!」という意味の鹿児島弁。新生中央駅一番街の元気な号令でもあります。
また「いっど」の「い」は一番街の1.NO.1、オンリーワンにこだわった個性的な街づくりを目指す1であるわけです。
さらに、"I do."と読めば「私はやる!」という決意の表明。
お店の一つ一つが意欲を持って、街づくりと取り組むという大きな意味がこの「いっど」には、込められています。

「話せるネ!」は「人にHOTな商店街」という街のコンセプトを流通語に置き換えたキャッチフレーズ。
話せる街=普段着の街=人に優しい街=個性的な街=話題をつくる街=昔が見える街として位置づけます。